【ブラッドステインド】ブラッドレス編の感想

スポンサーリンク
ブラッドレス編アイキャッチブラッドステインド

こんにちは!セミマサです。

ブラッドステインドのキャンペーンモードをブラッドレスでクリアしたので感想を書いてみたいと思います!

ブラッドレスはキャンペーンモードを新しく始める際のネームエントリーでBLOODLESSと入力することで使えます。

ブラッドレス編の特徴

  • 開始場所がミリアム編・斬月編でブラッドレスと戦う場所になっている
  • 敵のパラメータが調整されている(すぐ行ける場所の敵は弱く、遠い場所の敵は強くなっているようです)
  • 最初は使用できるアクションが少なくステータスも低め
    • 各地にある血の燭台を壊すことで使えるアクションを増やしたり、ステータスを上げたりできます
  • HPアップとMPアップもある
  • ジャンプ力が高めで、傘を開いて滞空時間を伸ばすこともできる
  • アイテム・装備・シャードは無い
  • ショップも無い
  • 回復は基本的にセーブポイントで行う
    • HPアップを取ったときや、強化版ブラッドスティールでも回復できます
  • (ミリアム編と比べて)一部のマップギミックが無くなっていたり変わっていたりする

お金の使い道は無いのでできるだけ拾わない方がいいですね(巨獣区のボス戦を楽にするため)。

ミリアム編とは違った探索が楽しめる

スタート位置が違うこともありミリアム編とは異なるルートでの探索を楽しめました。初期状態では行けない場所も多いので、各地にある血を回収して少しずつ行ける場所を増やしていく必要があります。

ブラッドレスはか弱い

接近戦が基本となるブラッドレスですが、レベルアップによるHP上昇量が少なめで防御力も低いため慎重な立ち回りが求められます。無敵時間がついている技もありますが、消費MPの関係上連発もできないのでごり押しは難しいです。

セミ君
セミ君

ミリアム編や斬月編より難易度が高いですね。

意外な敵に苦戦する

ミリアム編・斬月編と敵の強さが異なるため、この2人の時に苦戦しなかったボスにてこずることがありました。具体的にはウェパル(船のボス)とグラットントレイン(列車のボス)です。

ウェパルはパラメータが高いとこんなに強いんだな……と驚きましたね。

グラットントレインはレベル不足だったのか近接攻撃で与えられるダメージが小さく、相手の攻撃で受けるダメージも大きかったため、ひたすら逃げてMP回復を待ちレッドスラストを当てていくことになりました。

私のプレイ記録

ノーマルでクリアしました(クリア時のレベルは46 / プレイ時間は3:59:07)。

○○○○&○○○(ラスボス)がキツかったのでレベル上げもしています。

レベル上げは永久氷棺のグシオンシューター、Gアックスアウトサイダー、デーモン・ロードがいる部屋で行いました。

よく使った技

レッドアンブレラ

基本攻撃。

チャージアンブレラ

敵をノックバックさせつつ怯ませることができます。一部のボスは壁の近くでこれを当て続けてハメることもできたりします(ドッペルゲンガーはハメれました)。

アンブレラトス

体の大きい敵に複数ヒットしやすい技です。

ギロチンアンブレラ

上方向に強い攻撃。MP消費が無いので積極的に使えます。

レッドスラスト

物理攻撃が効きにくい相手に使いました。

レッドピラー

MP消費が多めですが、出始めに無敵があるので回避技として使えます。

ブラッドレイン

上手く当てられれば大ダメージが期待できる必殺技です。

ブラッドスティール

貴重な回復手段です。

おわりに

ブラッドレス編は難易度高めの探索型アクションとして楽しめるモードでした!

タイトルとURLをコピーしました